本文へスキップ

創業66年の経験と実績のもと生地手配から加工・プリント
縫製まで請負うファブリック・エージェンシー(生地の代理店)

TOPFabric display幕類>ドレパリー

カーテン・ドレパリー(ドレーパリー)製作について
ドレパリー・ドレーパリーとは一般的にカーテンのことを指しますがイメージされるのは装飾・デザインの凝ったカーテン(幕)としてとらえることが多いです。弊社では基本的に結婚式場・商業施設・イベント会場など法人向けが多いですが、デザインが決まっている場合には個人宅向けにも製作しております。生地支給でも対応致しますのでお気軽にお問合せ下さい
製作は1か所分・1枚より対応致します。取付けもご希望の場合には設置する都道府県を教えて頂ければご注文後になりますが場所によっては近隣県の職人を手配して取付けることも可能です。普段大がかりな物を取り扱うことが多いですが小さな出窓1か所分なども対応可能です。普通のカーテン専門店とは違ったルートからの案件が多いため状況によって取付け方法も含め提案させて頂きます

ドレパリー(ドレーパリー)で使用する生地
まず最初に絶対にこの生地ではいけないということはありません。ただ厚手の素材や張り感の強い硬い素材は束になった時にゴワ付きが出るのであまり細かなヒダやドレープを作り出すことには向きません。そのためその場合にはヒダの本数自体を減らしたり大きくゆったりしたデザインに作り込むことが多いです。使用される生地は個人宅向けではウィリアムモリスに代表されるように輸入生地やカーテンメーカー品が多いです。お店によっては特定のメーカーだけを使用するケースもあるようですが、こちらではいろいろなメーカー品を組み合わせて製作することも可能です。そのため裾の折り返しのみ別メーカー品を付けることもあります。またカーテンメーカー品ではない生地を使用・探すこともできるので選択肢は広いと思います

ドレパリー(ドレーパリー)製作事例
ドレパリー(ドレーパリー)_ベルベット ドレパリー(ドレーパリー)_ベルベット
ドレパリー(ドレーパリー)_ベルベット ドレパリー(ドレーパリー)_ベルベット
ドレパリー(ドレーパリー)_ジョーゼット ドレパリー(ドレーパリー)_ジョーゼット
ドレパリー(ドレーパリー)_ベロア ドレパリー(ドレーパリー)_ベロア
ドレパリー(ドレーパリー)_切り替えし ドレパリー(ドレーパリー)_切り替えし
ドレープカーテン バルーンシェードカーテン

お問合せについて
ある程度情報をおまとめの上まずメールにてお問合せお願い致します。順次メール内容を確認後こちらから追加情報が欲しい場合にはその旨ご連絡させて頂きます。お電話でのやり取りですとあとで言った聞いてないなどのトラブルになる原因になるため、できるだけ記録に残る形のメールでのやり取りをお願いしております。予めご了承下さい


【※お打合せ希望について】
最近、情報収集を目的とした打合せ依頼が多いため、弊社の業務に支障をきたしております。
そのため大変恐縮ですが、お見積り・概算お見積り算出後に条件に合う場合に、次のステップとして
お打合せできればと思います。お手数お掛け致しますがご協力の程宜しくお願い申し上げます

事業領域
ディスプレイ事業